PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

クランクの交換

富士山周遊ライドの前日、急遽クランクを交換した。

元々、BBの調子が悪かったので、それならクランク毎変えようと買っておいたものだが、ハードなコースを前に交換することにした。
SHIMANOのコンパクトクランクFC-R700。ギアは50×34T。BBはULTEGRAグレードのSM-FC6600に同時に交換。
cyc060805_3.jpg

FSAのコンパクトクランクを外して、、、
cyc060805_2.jpg

50×36T→50×34T。歯数があんまり変わらない?イヤ、この2Tが効くんですわ。

F5CのBBを外すとこんな感じ。
cyc060805_1.jpg

本当はトルクを気にして締めなければならないのだが、そこは機械屋の勘で、、、。(加減がわからないときは、短く持って強めに締める。レンチを長く持つと大抵締めすぎ、壊してしまうことも。)
cyc060805_4.jpg

リアは既に12-25Tに変えているので最小ギア比は 1.36。元々F5Cは11-23Tなのでノーマルの最小ギア比は 1.56。13%ほど軽くなっているはず。

富士山周遊を完走できたのもギアを軽くしたおかげだろう。時速10km/hを割りながらも回せたし。ただディレーラーのキャパシティが許せば、リアを27Tにしたいところ。前がコンパクトだから、行けそうな気がするんだが、、、、今度測ってみよう。

| Cycle | 22:36 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。