2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

浜名湖サイクルツーリング

2年ぶりの浜名湖サイクルツーリングです。ちょっと冗長ですが、だらだらとレポートします。

7時過ぎに会場到着。駐車場渋滞だけでなく、受付渋滞?第1グループの受付時間ギリギリなのに何故?という感じだったが、ほとんどは次のグループの受付者でした。もっと早く受付の方に気づいてもらえれば、、、
開会式出られず。
100328_1.jpg

第1グループの8番目の組でスタート。横一線ではなく列の10人が行ったら隣の列の10人という方式に変わっていた。これは昨年から?
100328_2.jpg
100328_3.jpg うなぎイヌ

スタート後はゆっくり。湖沿いをいつものコースで舘山寺まで。

100328_4.jpg
チェックポイントA。いつものお茶ではなく、飴の詰め合わせ?いっぺんにもらっても、、、
このチェックポイントで先頭のスタッフに追いついてしまった。スタッフを追い越してはいけないので、ここからゴールまでずっと先頭グループで行くことになった。
初心者の知人と一緒に走ったのだが、のんびりと行こうと思っていたが、基礎体力がある知人にはスタッフのポタリングスピードでは、十分ついていけてしまう。

チェックポイントBまでは軽い坂を含む約10km。歩道橋の担ぎがなくなり、チェックポイントの場所も変わっていた。
100328_5.jpg
でも、もらえるものは同じく、みそまん。
100328_6.jpg

次のチェックポイントCまではやや長い。途中から追い抜き禁止区間もあり、猪鼻湖をパスする新ルート。橋を渡って、ホテルリステルの駐車場がチェックポイント

100328_8.jpg
チェックポイントCにて食事。うなぎ入りおにぎり、うなぎコロッケ、豚汁、三ヶ日ミカンジュース。何をかくそう、
今大会参加者で最初に昼食を受け取ったのはこの私だ。うなぎコロッケは揚げたて。食べ終わるまで"うなぎ"とはわからなかった。(爆)
100328_7.jpg

この時点では、こんなもんだったが、、、1時間後は、人の数が凄かったようで、、、。
100328_9.jpg

その後も先頭グループ。チェックポイントCを出てしばらくいくと登り坂のはじまり。驚いたことに初心者の知人は難なく登っている。やっぱりスポーツを継続していた人は違うねえ。
2年前とルートが違うので、坂はおおまかに2つ。軽い下りの後に見える上り坂その手前の一旦停止の交差点。注意を促すスタッフがいたが、これはそのまま通っちゃう輩もいそうな危険な交差点。

2つ目は、いつもの峠。これはそこでのスナップ。下り坂は40km/h以下で。とのこと
100328_10.jpg

下ってしばらく行くといつものチェックポイント
100328_11.jpg これまたいつもの うずらの卵とヨーグルト。

ところどころに咲いていたさくら。3~5分咲だったでしょうか
100328_12.jpg

平地ルートに戻って約12km行くと新居関のチェックポイント。
100328_13.jpg いつもの うずまき。
カロリーメイトのゼリーは、どこ?

残り10km。例年はここから追い風区間だが、、、今日は風なし。

難なく、Goal。 でも、終始、他人のペースだったから、少々疲れました。
知人はまだまだ余裕の表情。楽しんでもらえたようです。
100328_14.jpg

いやー今年は風もなく穏やかだった。前半は寒いしペースは遅いしでウィンドブレーカが手放せなかったが後半は日も出て暖かくなった。

昨年ケーサツから交通違反者続出に対しお叱りがあった関係でしょうが、走行スタッフや誘導、警備の方が非常に多いように感じました。通行する道もサイクリングロードの他はできるだけ自歩道に誘導してました。もともと危険なルートではなかったですが、より安全な大会になったと思います。でもね初心者、初級者にとっては良いでしょうが、もっと自由に走りたいなあという気持ちがどうしても出てきてしまいますね。一部のマナーの悪い輩のおかげで、全国の大会がこんな風になったらイカンでぇ。

会費が3000円から5000円になったのでエイドの充実を期待していましたが、イーブンかむしろ悪化。(昔のレポで比較してみてください)ゴール後のお汁粉も消えてしまったしね。参加賞もステッカーですか?いつものバンダナはどうした?

高くなった参加費はスタッフの充実の方に消えていったのか、スポンサーがいなくなったのか定かではないけれど、もし前者だったら、サイクリストが自らの首を絞めていることになるなあ。

とにもかくにも大会関係者の方々には頭が下がります。お疲れ様、感謝!

でも来年も参加するかどうかは1年かけて考えたい。
もうメジャーな大会からは身を引いた方がいいのかも。

走行距離 75km  所要時間 4時間40分
スポンサーサイト

| Cycle | 23:10 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

追い風ライドふたたび

今日は走り出しが午後となってしまった。
一昨日の追い風ライドに味をしめ、西へ。2時間きっかりで折り返すことにする。
果たしてどこまで行けるか?

R150では、思った通り向かい風。それでも歩道を併走するローディーをペースメーカーにまあまあのペースで走る。
向かい風だから久能山東照宮前まで行ければと思っていたが、、、結局、安倍川河口、風力発電下まで。
100322_1.jpg

↓このあたりが大崩海岸ですね。
100322_2.jpg

帰りは追い風にのって。この間のライドより脚が回る。
連休で2日走れたのは大きいなあ。
来週は浜名湖。間に合った。

走行距離 89km

| Cycle | 21:10 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

キタ-

恒例のロングライド特集。今年は別冊付録。
100321_1.jpg

| Cycle | 19:11 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

焼津へ

ひさしぶり。リハビリライドでLSD
西へ。清水を過ぎ、海岸線150号では向かい風の中を進む。
安倍川を渡り、大崩海岸を登り、焼津へ。

焼津港の寿司屋で昼食。
100320_1.jpg

昼食後は、追い風に乗って楽にペダリング。

100320_2.jpg
大崩海岸、名前通り崩れてます。

走行距離 126km。 ゆっくりなら、こんな距離でも何とかなりますね。

| Cycle | 22:46 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

静岡おでん

100313_1.jpg
昨晩、静岡おでんを楽しみました。

100313_3.jpg
生しらすも

このほか、おでんコロッケやはんぺん揚げ。おいしゅうございました。>海ぼうずアスティ店


100313_2.jpg
この方々は、これを食べるために名古屋から追い風に乗って漕いできました。(驚)

私? まだ冬眠中です。

| Cycle | 22:31 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。