2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティザー ブログ?(5)

081025_5.jpg

fizi:kのMTB用とされているTUNDRAを購入。
サドルの先端部が太いから、太ももへの当たりが気になるという話もあったが、サドルをかなりセットバックしているので、サドルバックの当たりの方がよっぽど気になる。クッション性もまあまあ有り、問題ない。
(了) 

>毎日チェックしていただいた方、大した内容がなくて申し訳ないです。<(_ _)> 
スポンサーサイト

| Cycle | 12:00 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティザー ブログ?(4)

081025_4.jpg

| Cycle | 12:00 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティザー ブログ?(3)

081025_3.jpg

| Cycle | 12:00 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティザー ブログ?(2)

081025_2.jpg

| Cycle | 12:00 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティザー ブログ?(1)

081025_1.jpg

| Cycle | 12:00 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

なにわの夜

十数年振りの道頓堀。

くいだおれ太郎
081023_1.jpg
まだいたのね。

081023_2.jpg
戎橋は架け替えられてきれいになっていた。

| 未分類 | 00:43 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイム計測

久しぶりにトレーニングコースへ。いつものように岩本山脇の道を行こうとすると通行止め。滝戸方面へ抜けて、富士宮へ。コチラの方が獲得した標高をロスすることがなくて楽だ。
西富士宮から県道184へ。途中、青木の最高10%の坂でもがいた後、上条でどうしようか迷って、狩宿方面へ、いつもの上井出ファミマで休憩。

その後、タイムアタック。というほどのことはないが、上井出から村山、勢子辻、十里木まで、どのくらいかかるか、測ってみる。なるべくヘロヘロ状態を再現すべく、上井出までは頑張って登ってきた。

上井出から村山まではアップダウン。469号に入るとゆるゆるの登り。案の定、脚に疲れが、、、。富士への2つめ分岐点である岩倉まで15kmを43分。その後は、坂も急になりスピードが落ち、十里木まで8kmを35分。

もう夕方だ。
081018_1.jpg 


081018_2.jpg 愛鷹山登山口はススキ野原

愛鷹山から下りてきた登山者と話をしていると若い自転車2人組が到着。一人は真新しいコルナゴ。もう一人はメーカわからぬスチールのバイク。聞けば鳴沢を11時に出発しようやく半分まで来たという。これから篭坂を通って戻るのだろう。もう16時だというのに、、、。
気を付けてと声をかけ、富士へ下った。(大丈夫だったのだろうか?)

走行距離 70km 走行時間 3時間20分。

| Cycle | 23:59 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

SCA(御前崎)センチュリーラン

昨日、SCA(御前崎)センチュリーランに参加してきました。

自転車乗らずに、約3週。先週1日走っただけで、平日もトレーニングができないまま、当日がやってきてしまいました。

081012_3.jpg
今年はオレンジのゼッケンを付けて走るようです。いつものようにチェックポイントのスタンプ用タグ(写真右下)を腕に付けます。参加賞はタオル。(別にゴール後抽選がありました) 昼食代わりのパンと協賛企業からのドリンクを受け取ります。

081012_4.jpg マイナー大会らしい開会式。

100マイルは80名程度。 この大会は、1時間遅れで始まるハーフがメインです。もともとハーフセンチュリーだったらしい。それでも合わせて、300名強。
インターネットで情報発信していないので、地元のライダーが中心です。同じ県内の浜名湖一周のように募集1日で埋まる大会と対極の運営ですね。とはいってもコースの要所には案内が立っていますし、巡回車もありますので必要十分です。チェックポイントは本当にチェックだけです。エイドステーションはありません。(今回、100マイルの折り返しの時にドリンクをもらえました。)

走りの方は、聞いてくれるな っていう感じです。(カメラのバッテリーも切れたので写真もありません(^^;))

御前崎からCP-Aの静波海岸までの序盤は抑えて、CP-Bの牧ノ原までの登りはいつものようにヘロヘロ。CP-D(大浜海岸)までの茶畑の中と下りでは、合流したchiezoさんと(今の私にとっては)そこそこ速く走りましたが、ボロが出る前にとCP-E(上ノ原交差点)までの150号沿いのコンビニで一旦休憩。でも待てよ。例年、この区間は追い風で勢いがつくのだが、今年は風が吹いていない。ということは折り返しの向かい風に悩まされることもないかも? ならば早く折り返さなくては、、、。と急ぎますが、脚がいうことを聞きません。ようやくスタート地点に戻り、朝、食べるのを忘れていたおにぎりをお腹に詰め込み、折り返します。(100マイルは2周。2周目は逆回り)

081012_5.jpg 前半遭遇したお祭りの風景

案の定、わずかな追い風。CP-Dまで持ってくれよと思いつつ、自転車を走らせます。すると左脚ふくらはぎに違和感。攣りそうな感じ。力を抜きながら走ります。ペースは当然上がりません。
なんとか逆風になる前にたどりつき、台地への登りに向かいます。だらだらと少しずつ高度を上げ、ようやく茶畑。ここはもともと農道なので、店は国道に出るまでありません。CP-B近くのコンビニにようやく辿り着き、休憩。知人2人と合流します。次は何処行くなど話をしていると大会関係の車が駐車。どうやら最終走者を待っている模様。ビリになる前に走り出します。(^^;) 

CP-BからCP-Aまでは下り基調。ほとんど平坦になってからは海風が逆らいます。
CP-Aから先は、いつもは激向かい風のところ、今年はそれほど強くありません。それでも最後の5kmくらいになったら風が強くなり、くじけそうになりました。ヘロヘロでゴール。

例年より弱かった風が、トレーニング不足をかろうじてカバーしたといった感じです。


所要時間 6時間50分(はかかってない)
走行距離 139.6km 走行時間 5時間47分

| Cycle | 16:17 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぐるっと愛鷹一周

9月の後半は体調を崩した関係で自転車に乗れず、あっという間に3週間。
SCAのセンチュリーランは来週に迫っているではないか。

これではいけないと今日はちょっとトレーニング。
まずは、富士山に向かって走り出します。
081005_1.jpg
大渕を通って、国道469号へ。13km弱、高度差600mのを1時間と少し。
さらにだらだら坂を上り、裾野方面へ。

子供の国の前の花壇越しの富士山。
081005_2.jpg
夕方から雨の予報通り、頂には早くも雲がかかりました。

十里木にて
081005_3.jpg 20kmで830m上がりました。
この辺りは既にすすきがいっぱいでした。

その後は、裾野方面へ降り、三島経由で富士へ帰還。

やっぱり久しぶりだときつかった。

走行距離 73km  走行時間 3時間46分

| Cycle | 22:45 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。