2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

下りに見えても、、、

最近のトレーニングコースです。
080831_2.jpg
080831_3.jpg 
長い上り坂、アップダウン満載で累計標高差1200mです。

コース中、登りが緩くなって下りと錯覚する場所があります。視覚的に下りに見えてもクランクは軽くならず、おかしいなあと振り返ると登っている。登りで苦しいと下りを切望してしまうからでしょうか?


コース途中から駿河湾を遠望。
080831_1.jpg
スポンサーサイト

| Cycle | 21:56 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

課題図書?

夏休みが終わりました。
夏休みにつきものの課題図書!

080820_3.jpg 読了。
読書感想文はパス。chiezoさんにお任せして、走りに行ってきます。(^^;)



469号沿いの高尾山と書かれていた神社。鳥居から小高い山の上まで階段があります。その上に祠があるのでしょうか?
080820_1.jpg
左に富士山の頭がちょこんと見えています。登れば富士がよく見えそうです。
080820_2.jpg

走行距離63km

| Cycle | 21:42 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

戸隠蕎麦

先週末に黒姫に行った帰りに寄りました。

仁王門屋  仁王様そば
080817_1.jpg
以前に行ったときに今度はコレと決めていたものです。3年ぶり。

≫ Read More

| Dog | 21:08 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

避暑地

夏休みに訪れてみたい場所が2つあった。一つはこの間の富士山五合目。
もう一つが今日行った箱根だった。

まずは三島へ、風が強いので千本街道を使う。そして三島から御殿場へ、そして御殿場から箱根方面へ登り出す。
途中の乙女トンネルは通らず、長尾峠へ向かう。
080815_1.jpg 箱根スカイライン方面が長尾峠。

この道は乙女トンネルができるまで国道だったらしい。斜度はきつくない。7kmほどで到着。富士山五合目に比べれば何て楽なんだ。

長尾峠富士見茶屋 
080815_2.jpg くもっていて富士は見えなかった。

トンネルの先は神奈川県。
080815_3.jpg

時間は既にお昼。
雷がゴロゴロいっているので、先を急ぐ。

仙石原まで下って、芦ノ湖東岸方面へ。これが結構キツイ上り坂。150m上がって、また下る。まずは桃源台で湖畔まで降り、また上り坂。アップダウンしながら元箱根方面へ。長尾峠よりもよっぽどキツイ。
元箱根へ降りる前に、ちょっと寄り道。
080815_4.jpg 箱根旧街道。
080815_5.jpg うっそうとした森の道です。

元箱根にて、ようやく昼食。「深生そば」。既に13時半を過ぎているのに店は観光客で混んでいる。

箱根峠(道の駅)から。
080815_6.jpg やっぱり富士は見えない

国道1号で、三島方面へ抜け、帰宅。 途中下りながらの駿河湾などの眺めが良かった。
箱根にいるときはあまり意識しなかったが、200mくらいまで下ってくると、むっとした暑さを感じる。やっぱり避暑地なんですねえ。

走行距離 128km。 走行時間 6時間10分。

| Cycle | 20:44 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

10 to 2400

走り出して約3時間。ここらで止めようかとも思ったんですけど、、、
080812_1.jpg 1240m地点

結局ここまで。
080812_2.jpg 富士宮口新5合目

ガスで何も見えず。
080812_3.jpg
おまけに帰りは雨に降られる始末。5合目付近は下界とは違い、寒かった~。ホットココア飲んじゃったもんね。

横着して、自宅からなので、0ではなく10なのでした。

おとといの疲れがあったとはいえ 13.1kmを1時間46分はかかり過ぎか?
いやいや、いいんです。登ったことに意義があるのです。
来年は 0 to 3776 をやってみようかな。

5時間かけて登って、帰りは1時間半。走行距離 90km。

| Cycle | 22:58 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

避暑?

夏休み突入!で、奥三河の方へ避暑に、、、
080810_6.jpg
ではなく、「とよはしとよねサイクルマラソン」に行ってきました。


朝、到着の"ながら"の指定を取り損ねたので、豊橋に前泊。(勝手に)前夜祭を楽しみ、当日朝、知人と合流し、豊橋から自走 5kmくらい。運動公園にて受付を行う。

開会式
080810_1.jpg
「警察の方から事故があったら翌年は許可しないので安全に、、、」
もちろん、うちらは安全運転でいくけんね。トレインなんかしたくてもテクがなくてできんし。信号ストップ大歓迎。と思っていたが、、、豊橋市内の信号にことごとくつかまりストップアンドゴーにはうんざり。

ようやく調子が出てきたのは、渓流沿いに入ってから。前日の酒も効いていたなあ、たぶん。少し上りにかかっていたが、くるくる回すペダリングで乳酸を貯めないように心がける。小ピークにかかってもシフトアップを我慢して、重力の影響が出てくるまで遅らすことが大事なのだ。
40km地点のコンビニで小休止。みんなあまり休まず先を行くみたい。コンビニでは残り少なくなった氷も補給。今日は保冷ボトル2本体制で、1本はスポーツドリンク。1本は氷。氷の方は自然に溶けてくるので、頭にかけたり、首へ胸にかけて、暑さ対策用。水入れない分、氷も溶けにくくてGood!
天気はくもり。昨年の話を聞くと暑くて大変だったというので、今年は条件が良いが、時折見せる晴れ間に熱中症にならないようにしないと。

50kmを過ぎて東栄町に入るとエイドステーション(そういうことだったのか。こんなに近いとは思わなかった。)
080810_3.jpg
スイカ、ぶどうなどなど、、、フルーツたっぷり。おいしかった。

この前後から本格的な上り。600m近くまで登る。
小ピークを示すトンネルをいくつか抜けて、下ると、折り返し点。
080810_5.jpg

手打ちソバやおにぎり、地場産きゅうりにトマト。おいしくいただきました。
080810_4.jpg

食い過ぎた。お腹が重い。走り出してしばらく上り、我慢、我慢。

下り基調のアップダウンを経て、コンビニストップ。アイスや氷を補給。あと40km平地に備えます。

お腹はこなれたものの脚には結構ダメージ。 なんせ3週間、外で走っていない、練習不足だ。終盤、知り合いに追いつかれ、付いていこうとするが、信号で置いていかれる。途中、大粒の雨が降ってきたが、少し濡れたくらいで済んだ。市街地が近付き、あと5kmのところでトイレ休憩。かき氷で一服。

市街地では、やはり信号につかまり、スピードが上がらないまま、ゴール。

走行距離 148km  走行時間 6時間28分  所要時間 約8時間(休憩込み)
080810_8.jpg

| Cycle | 22:55 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイヤ交換

前のタイヤは、グリップは良かったけどパンクにあうなど耐久性に疑問となった。上信越センチュリーでのパンクはタイヤが裂けてしまって、内側からパッチを当てて何とか走りきったが、このタイヤはもちろんオシャカ。
080802_3.jpg
080802_4.jpg

その後は前輪は前に使っていた黒一色のタイヤ、後輪はブルーとコーディネート無視で走っていた。

そしてようやく、タイヤ交換することにした。

今度のタイヤは、Duro Protex 。耐パンク性能が上がっているそうで、、、ちょっと期待。
080802_2.jpg
080802_1.jpg

さて、来週は とよはしとよね です。
自転車の準備はできたが、身体の準備はというと、、、、最近走っていない。
明日も所用で、乗れません。(^^;)

| Cycle | 22:32 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。