2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

W-ZERO3のアップデート

シャープのページに本体ソフトウエアのアップデートがあると聞き、やってみました。

やり方はいろいろあるのですが、PCでダウンロードして、Activesyncで本体に転送。そこでセットアップ。

更新中。
PDA060227.jpg

初めてのアップデートだったので所要時間はだいたい15分くらいだったでしょうか?

バージョンの確認方法はファイルエクスプローラでWindowsフォルダ下にあるDispVersionを起動すると出てきます。無事、1.03aになりました。
PDA060227_2.jpg

スポンサーサイト

| PC_PDA | 08:13 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

花粉症ライダー

だんだん暖かくなってきて花粉が多くなってきました。今年は去年の数分の一というけれど昨年が異常に多かっただけで、重症患者(私のこと)にはあまり関係ないですね。

天気が良くて花粉も、、、
cyc060225_3.jpg


今日はここで折り返し。でも寄ってないですよ。
cyc060225_1.jpg


日差しも気持ち強くなっているような、、
海の色もきれいなエメラルド色に見える。
cyc060225_2.jpg


帰りは向かい風でつらかった。
花粉をたくさん浴びたので、帰ってから目と鼻がぐしゃぐしゃです。

走行距離 49.73km 走行時間 2時間20分 平均21.2km/h

| Cycle | 17:44 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

W-ZERO3に至るまでのPDA遍歴

私がいわゆるPDAを持ったのは、1997年春のPalm Pilot(US Robotics)が最初。当時、パソコン通信大手nifty-serveの電子手帳フォーラムで話題だったpilotの新機種が出たので、輸入品(英語版)を購入した。それ以来、WorkPad C3(日本IBM)、PalmVx(3com)、Palm m505(借り物)、CLIE SJ33(SONY)、CLIE TJ-25とPalmOSモデルを使用してきた。

下はPalmVx。薄くて軽い。ユーザRAMは8MB。他にflashproというソフトを使って、フラッシュメモリ内の空き領域にバックアップすることができた。(SDなどのカードスロットはない時代だった。) 私の中では一番の名機。
PDA060222_1.jpg

一時、WindowsCEのjornada710(HP)を併用したことはあったが、PIM用途としては使わなかったのと少々大きかったので、あまり使わなかった。
jornada710。キーボードモデル(ハンドヘルドと呼ばれた)。
PDA060222_2.jpgPDA060222_3.jpg


そんなわけで、いわゆるPIM機能を利用していたのはずっとPalmだったので、他のOSへは初めての乗り換えといって良い。このため、W-ZERO3ではいろいろと違いにとまどい苦労している。

| PC_PDA | 22:38 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

W-ZERO3を購入して、、、

ブログで話題にするのは初めてだが、W-ZERO3を購入して3週間が経った。
12月の下旬に地元の量販店に予約して、1ヶ月強経った1月末にやっと来た。
それまで使っていたPHSのバッテリが持たなくなっていたのとPDA(CLIE PEG-TJ25)のバックライトが点かなくなって久しかったため、両者を一気に変えてしまおう、ついでに一体化だ! という1石2鳥いや3鳥的な買い換え動機だったのである。

W-ZERO3(左)とCLIE(右)
PDA060220.jpg
大きいが、意外に軽く、CLIE+PHSよりも持ち運びは楽である。

しかし、PHSはともかく、PDAの乗り換えは大変である。CLIEはPalmOS、W-ZERO3はWindows Mobile とまるで性格が違うOSで、データの移動もままならない。未だ両者を併用している状態である。
今後、この辺の事情など含めてつらつら書いていこうと思う。(忘れないうちに)

| PC_PDA | 23:39 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

心拍計トレーニング?

本日も清水方面へ走りに行った。

さった峠のちょうど真下。上の方に峠の展望台が見える。
cyc060219_3.jpg

駿河健康ランドの先を曲がり興津川サイクリングロードを走る。
cyc060219_2.jpg

5km位走ってそろそろ戻ろうかと思った頃、道が行き止まりになった。えっこんなに短いの?それともまだ先があるのだろうか?謎のまま引き返した。

心拍計は、ハンドルについていた2個のライトのうち、1つをフロントフォークに取り付け(箕浦のライトフォルダーを使用)、あいたところに取り付けた。
cyc060219_1.jpg

私の年齢の場合、180位が最大心拍数で、153近辺が有酸素運動と無酸素の閾値らしい。今日は、150以下で走ることを心がけたが、少し登りがあったり、向かい風が強くて少し頑張ってしまうとすぐオーバーしてしまった。スピードを上げようとケイデンスを高くすると心拍数が上がる。
いつもより軽く走る感じでないとすぐにオーバーしてしまう。いままでの走行はやや無酸素運動気味だったのだ。
走り終わり、平均速度は下がっているかと思いきや、昨日より上回っている。長距離は、ウサギ(スピードがあってもムラのある走り)よりカメ(ムラなくマイペースの走り)の方が良いということを身をもって体験したライドであった。

距離は久しぶりに50kmを超えた。

走行時間 2時間11分 走行距離 50.1km 平均 22.8km/h 最高32.9km/h
平均心拍数139 最高心拍数159

| Cycle | 21:42 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

心拍計

心拍計を購入しました。
POLAR FS2C とバイクマウント。
cyc060218_1.jpg
早速、本日試してみました。とりあえずマウント位置は、まだ固定せず適当な位置にくくりつけて走り出した。が、走り出してすぐに測定がとぎれた。どうやらサイクルメータ(キャッツアイCC-CD300DW)との距離が近すぎて信号が干渉してしまうらしい。かといって他につけられそうな場所がないので、とりあえず腕に付けて再出発。ハンドル周りを整理しなくちゃ!

今日は、清水方面へ。富士川を渡り、海岸線を進み、由比港からバイパス脇の自転車道を行く。今日はバイパスの清見寺IC付近で折り返してきた。

走行時間 1時間56分 走行距離 41.53km 平均21.4km/h 最高33.1km/s
平均心拍数143 最大心拍数164

しかし、この心拍数って高いの?(爆)

| Cycle | 20:59 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日の走行

金曜泊まりで土曜の昼に帰ってきたので、昨日はライドをパス。
今日も時間がなかったのだが、夕方から行ってきました。

買い物を兼ねて沼津方面へ防波堤を行きます。
cyc060212_1.jpg
富士山頂上では雪煙が舞ってます。

向かい風の中を進み、
そろそろかなあと街の方へと向かうと目的地を行き過ぎてました。
買い物を済まして帰宅。

cyc060212_2.jpg
日が延びましたね。この17時半頃でもほの明るい。

走行時間 1時間14分 走行距離 27.51km 平均22.2km/h 最高31.5km/h

| Cycle | 20:41 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライド&メンテ

今日も昨日と同じで自転車に好適な道を探しながら由比方面へ。

今日は、由比漁港の先で、折り返し。海を挟んで山の向こうに富士山が見えます。
cyc060205_1.jpg

走行時間 1時間52分 走行距離 41.25km 平均22.0km/h 最高33.2km/h

チェーンの油が切れて、キコキコ鳴っていたので、帰ってからメンテナンスをしました。
まず、チェーン洗浄器具(パークツールのチェーンギャング)でチェーンを洗います。専用のクリーナーのシトラスチェンブライトを使うとグリスアップまでできてしまいますが、今回はディグリーザ(フィニッシュライン エコテック2 クリーナー)を使って、油を落としてしまいます。そして、ドライタイプの油(フィニッシュライン テフロンプラス"ドライ"ルーブ)を浸透させます。コレ、しばらく前に買っておいてそのままだったのです。スプレータイプもありますが、チェーンには滴下タイプの方が良いですね。

チェーンの他、ブレーキレバーの可動部などに油を塗ると動きがだいぶ変わりました。たまにはメンテしなくちゃね。

| Cycle | 21:13 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒い日のライド

今日は寒かった。

冬場のライドはこんな服装でやってます。
cyc060204_1.jpg
アンダーウエアはユニクロのヒートテック長袖シャツ
その上にパールイズミのジョンティジャージ
その上にモンベルのウルトラライトシェルジャケットか
SUGOIのバイクベスト。
下は、インナーパンツとモンベルのフリーライドパンツ。

今日は寒いのでジャージの上にライトシェルジャケットを着て走りました。
またまた久しぶりのライドでした。
今日は富士川を渡って、海岸線を由比方面へ。こっち側の海岸線は初めて。向かい風と運動不足でなかなかスピードが出なかった。

由比本陣跡の広重美術館前で折り返し。
cyc060204_2.jpg

走行時間 1時間21分 走行距離 29.22km 平均21.6km/h 最高33.0km/h

| Cycle | 20:57 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

遂に!

遂に、、、、




買ってしまった。










ロードレーサー















ski060203_2.jpg













ウソウソ、この前行った萌木の村にある K's TABLE というお店で、衝動買いしてしまったミニチュアバイシクルです。

ski060203_1.jpg



良くできていて、クランクを回せばリアホイールが回るし、
ski060203_4.jpg

ブレーキも効くんですよ。
ski060203_3.jpg


サスも効く、MTBタイプなどいろいろな種類がありました。

| Cycle | 20:55 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

家族でスキー (その3)

スキー旅行の続きです。

混んできたのでスキー場を後にし、宿泊先に向かいます。
早く帰るなら、日帰りできるだろ!という声も聞こえてきますが、今回のスキーは、どちらかというと"泊まり”ありき(家族談)だそうです。

犬連れで泊まれる宿を探して、八ヶ岳わんわんパラダイス にしました。

別荘タイプの宿泊施設で、コテージで他の宿泊客に遠慮することなく、犬と過ごすことが出来ます。敷地内にはドッグランや犬も入れるレストランがあります。

森のドッグラン。枯れ葉でふかふか。
ski060201_1.jpg


夜は部屋でしゃぶしゃぶ。朝はレストランで朝食。
犬用メニューもあってララもいただきました。"わんバーグ 小"
ski060201_2.jpg


イベント広場では、アジリティの設備もあって、ちょっとやってみました。まさかできるようになるとは思いませんでした。
ski060201_3.jpg


しかし、家と違う場所なので、落ち着かないのか、トイレはしないわ、1時間ごとに起きて泣くわで大変でした。寝不足。(T_T)

2日目は娘の要望で、萌木の村へ。
ski060201_4.jpg

犬OKの店やリードを付けておける場所も多く、犬連れにはなかなか優しい場所です。夏は混んでますが、冬は空いていておすすめです。また、お得(時期限定で寒いと割引のある店がある)です。

| Dog | 21:53 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。